ハッピーメールで、包茎のノンケとの出会いに成功しました。
これで、気分がかなり前向きになりました。
フェラをいっぱいやってあげて、ノンケが沢山感じてくれました。
僕のフェラで、絶頂を感じてくれました。
僕の口の中に、精液を沢山出してくれました。
僕も同時にオナニーをして、とってもエロチックな気分を味わえました。
もっと、ノンケと知り合うチャンスを拡大したい。
こんな気持ちになってしまうものです。
琢磨が利用してきたという、残りのPCMAXとワクワクメールのアプリもインストールすることにしました。
ハッピーメールともども安全な出会い系アプリだと教えられたアプリです。
きっと、フェラされたいノンケがいるに違いないのです。
さらに期待する気持ちを膨らませることができました。

 

 ゲイのフェラを求めるノンケは別のアプリにもいました。
年上の人でした。
28歳の哲紳さん。
体育会系のノンケさん。
「フェラ以外は絶対駄目だけど、思いっきり気持ちよくして欲しいな」
とても積極的な男性でした。
哲紳さんとも、メールやLINEの通話もしっかりできて、会ってフェラをしてあげることになりました。

 

 彼の車の中でした。
スポーツマンのちんこは、とってもビックサイズでした。
巨根の硬直したちんこに、心臓はバクバクものでした。
人目のない駐車場の後部座席で、哲紳さんの肉棒をシコシコやってあげたり、フェラで感じさせていきました。
「なかなかのテクだな」
褒められると嬉しく、もっと必死にフェラをやっていきました。
ノンケをフェラする幸福感は半端なものではありません。
巨根のノンケをフェラし続けました。
哲紳さんも、僕の口の中に思いっきり射精してくれました。
巨根のノンケをフェラして口内射精すると精子のジューシーな香りが口全体に溢れ出しました。

 

 本当に、ノンケと知り合うことに成功です。
順調に成功です。
あれほど求めていた出会いです。
フェラができて最高の気分を味わっています。
ノンケのちんこの美味しさは、変えがたいものなのです。
もっと別のノンケとの関係を作りたい、そんな野望まで持ってしまいました。