つぎにゲイの出会いで使う場合のサイトの使い易さについての比較ですが、やはりツールや機能の比較ということになるでしょう。でも出会い系の機能というのは、あまり使わないものが多いし、出会いに直接関係してくるものは限られてきます。
そんななかでも、ワクワクメールはユーザーの利便性を考慮したツールが非常に使い易いと思います。皆さんはどう感じたでしょうか。

 

 

5点
ワクワクメール
使い易さという点で、ワクワクメールは高い評価を得ている出会い系サイトだと言えるでしょう。ワクワクメールはコミュニケーションに関するツール・機能が充実しています(ひそひそ機能や伝言板など)。それを使いこなすだけでも使い易いと感じるはずです。また料金についても、これを使うと何ポイント消費してしまうといった表示がでてきますので、使っていても安心です。

 

 

4点
ハッピーメール
ハッピーメールも使い易いと思えるサイトです。ハッピーメールでは「全利用者のログイン数」「書き込みが相手に読まれた回数」が表示されるため、自分の書き込みが読まれた回数も分かるようになっています。ただ細かな気遣いに関してはワクワクメールのほうが一歩先を行っていると思います。ということで今回は二位にさせていただきました。

 

 

4点
PCMAX
PCMAXもなかなか使い勝手の良いサイトです。またキャンペーン戦略の成果により、PCMAXの良さが多くのユーザーに伝わったことは大きいと思います。サイトの使い易さという点では検索機能が挙げられると思います。またPCMAXの日記も幅広いテーマを扱えるので、書ける人にとってはやりがいのある日記ではないでしょうか。

 

 

3点
Jメール
Jメールはシンプルで使い易い印象があります。基本的なことはマイページを通じて大抵のことは出来てしまうので、覚えてしまうと楽でしょう。たとえば足あとを付けてお気に入りで管理したリストは、いつでも無料にてプロフチェクができるのです。ほかにもJメールは検索機能が有名です。Jメールに登録したら、検索機能を使えるようにしておきましょう。

 

 

2点
YYC
YYCもいろいろな機能が揃っているサイトなのですが、全体的にはSNS的な機能が多い気がします。でもSNS的な機能って、出会い系ではそれほど使って効果があるものではないのです。これはYYC以外にも言えることですね。ですからYYCに登録したら、まずプロフィールをしっかり埋めてしまうことです。出会いに関係することでは、プロフ設定がいちばん大事なことだからです。